初心者?経験者?

今回、アロマジックハーブテラピー認定スクール初心者コースを受けられた先生は実はフェイシャル経験者です。

 

通常でしたら経験者コースでいいのでは?と思うのですが

 

そこを何故あえて初心者コースを選ばれたか…

それは…

フェイシャルトリートメントに欠かせない大事な
「カウンセリング力」そして 「伝える力」を強化するためです

 

販売よりも技術をするのが得意とする方が多いと思いますが、アロマジックハーブテラピーのトリートメント技術も回数をこなせばある程度、どの方も上手になります。

 

しかし、カウンセリング力はそうはいきません。

 

特にアロマジックハーブテラピーは単価が高いメニューとなりますので、曖昧で自信のないカウンセリングでは、お客様に不安を与えます

 

お客様のお悩みをしっかり聞き出し受け止め、今の肌状態をしっかり説明する事ができ、これからどうやって美肌へと導けるか、提案できるかが必要とされます

 

お店の客単価を上げたい
とハーブ療法の導入を検討されているサロンさまも多いと思います。しかし、トリートメント技術だけを強化しても客単価が上がるのは最初の1.2ヶ月です

 

豊富な知識が自信に繋がり
お客様との信頼関係を強く結びます

 

専門的な美容の知識、皮膚理論、肌トラブル(シミ、ニキビ、シワ、敏感肌 )に関して詳しく学び直したい方は初心者コースをオススメします。

 

これまでも、フェイシャル経験者の先生が初心者コースを受けられたケースがありましたが、どの先生からも大好評頂いている皮膚理論。

 

皮膚理論だけの特別講座もありますのでこちらはお問い合わせください(こちらはアロマジックハーブテラピーを導入されなくても受けれます )

 

今日の先生も
「詳しく聞けてこれは受けて良かったです」と仰ってくださいました。

 

さぁ!皆さんも「売れる力」を身につけませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る